お知らせ

ワクチン・検査パッケージ制度等における無料の検査を提供する検査実施事業者の登録等について

 令和3年11月12日に国の新型コロナウイルス感染症対策本部が決定した「次の感染拡大に向けた安心確保のための取組の全体像」において、日常生活や経済社会活動における感染リスクを引き下げるため、ワクチン接種や検査による確認を促進することが有効であるとして、都道府県による検査無料化の取組に対し支援を行うことが定められました。
 栃木県では、国及び県の令和3年度補正予算を活用し、住民に対し無料の検査を提供する検査実施事業者の登録調査を開始することとなり、栃木県薬剤師会がとりまとめを依頼されました。
 登録方法等は以下のとおりですので、ご確認ください。

R4.9.1 コロナ「無料検査所」のぼり旗について 
 お申込みはこちら→   https://forms.gle/X3nKBBDrhENwUgZg7
         

R4.9.1 定着促進事業終了に伴い様式が一部変更されました。
R4.6.27 交付金(R4.4.1~6.30実施分)の交付申請を掲載しました。

R4.3.31 改正概要及び各種様式の変更を掲載しました。

R4.3.9 交付金の交付申請を追加しました。

■対象

県内薬局(薬局を併設しているドラッグストアを含む)

■提出方法

(1)下記の「実施計画書」様式(Excelファイル)をダウンロードし、必要事項を記入するとともに、事業の実施場所を示す図面を用意する。
(2)記入した「実施計画書」を基に下記の登録フォームの調査項目に入力。(Excelファイルに入力した内容と同様に入力してください。)
(3)登録フォームの最後に、「実施計画書」(ExcelファイルまたはPDFファイル)及び事業所内の実施場所を示す図面を添付して「送信」。
※オンライン又はドライブスルー方式により検体採取の立会いを行う場合は、事業所内の実施場所を示す図面は不要です。

■様式と記入例(R4.9.1一部改正)

※改正の概要(R4.9.1)  ※改正の概要(R4.4.1) ※改正の概要(R4.1.26)
 (1)新型コロナウイルスPCR等検査無料化事業(改正後実施要領R4.9.1)
 (2)実施計画書(Excelファイル)〈様式1〉R4.9.1
    実施計画書(記入例)R4.9.1 
 (3)実施計画書記入要領
 (4)登録解除申出書〈様式2〉
 (5)検査申込書〈様式3〉R4.9.1
 (6)検査申込書〈様式3〉(記入例)R4.9.1 
 (7)申立書〈様式4〉
 (8)申立書〈様式4〉(記入例)
 (9)検査結果通知書〈様式5〉R4.9.1
 (10)検査結果通知書〈様式5〉(記入例)R4.9.1 
 (11)週次報告書〈様式6〉R4.8.31まで
 (11)週次報告書〈様式6〉R4.9.1
  ※週次報告は、日曜日~土曜日までの1週間分を取りまとめて様式6にご記入ください。
  (提出)記入した内容を 報告フォーム に入力のうえ様式6をフォームの最後に添付してください。
  (報告期限)報告週の翌々週の水曜日まで
   [参考] 実施:R4. 1/2(日)~ R4. 1/8(土)→報告:R4.1/19(水)まで
 (12)実績報告書〈様式7〉R4.8.31まで
 (12)実績報告書〈様式7〉R4.9.1 

 

■登録フォーム

↓ URLをクリックまたはQRコードを読み取って登録してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScqZ-19bndv8wp2MNyx0fpHTrOWll4wYH2BV-YHElkXvV_GrA/viewform

■Q&A 

(国作成)検査促進枠交付金を活用した検査無料化の実施に関するQ&A(第1版)(3月22日時点) 

(栃木県作成)実施事業者の登録等に関するQ&A(3月29日時点)

■質問の受付けについて

質問がある場合は、下記のURLをクリックまたはQRコードを読み取って質問フォームに入力し送信してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScrX-LiDXPFo9gofHJgZZBF53gKa3o6TFCFArzYXX4GG2_1Pg/viewform

 

■留意事項等

(1)実施計画書の提出にあたっては、下記の通知もご確認ください。
00-1_事務連絡(「検査促進枠」の創設について)
00-2_事務連絡(「検査促進枠」の取扱いの変更について)1
00-3_事務連絡(「検査促進枠」の取扱いの変更について)
01_別紙1(概要)
02_00_別紙2(実施要領)
02_01_別紙2-1(PCR等留意事項)※修正なし
03 ワクチン・検査パッケージ制度要綱
04 ワクチン・検査パッケージ制度における抗原定性検査の実施要綱

(2)本事業における検査結果は、診断に用いることができず、仮に検査結果が陽性となったときは、実施事業者が受診・相談センターを案内するなどして、確実な受診につなげる必要があります。
(3)実施事業者名等は、栃木県ホームページで公表される予定です。県のホームページ掲載をもって登録完了となります。(登録完了の連絡は致しません)
(4)栃木県/陽性者登録センター設置のご案内

■交付金の交付申請について(R4.9.1)

【通知】令和4年度栃木県新型コロナウイルスPCR等無料化事業交付金の交付申請についてR4.9
    【別紙1】交付申請について(注意事項)

【対象期間】令和4年7月1日から令和4年8月31日

【提出書類】
 (1) 栃木県新型コロナウイルスPCR等検査無料化事業交付金交付申請書兼請求書(様式第1号)  〔記入方法・記入例〕
  ※提出日は令和4年8月31日付けとしてください。
  ※1実施事業者で複数の立会い等実施事業所を登録している場合、各事業所の合算額を記載し提出
 ⑵振込先が分かる通帳の写し(表紙と見開きの2箇所)
 (3) 実績報告書(別記様式7)      〔記入方法・記入例〕
  ※報告日は令和4年8月31日付けとしてください。
  ※1実施事業者で複数の立会い等実施事業所を登録している場合も、事業所別に作成し提出
 ⑷ 検査キットの購入経費(PCR検査等の場合は検査費用・送料等含む。)が確認できる証拠書類(契約書、納品書等)の写し
  ※同一の検査キットを複数回に分けて購入している場合には、最初に購入した際の証拠書類のみを提出
 ⑸ 初期投資に要した経費が確認できる証拠書類(契約書、納品書、請求書、領収書等)の写し
 ⑹無料検査実施件数報告資料 又は 無料検査実施件数報告資料の内容が網羅されている資料(任意様式)

【様式】
(様式第1号)栃木県新型コロナウイルスPCR等検査無料化事業交付金交付申請書兼請求書

(
記入例―様式第1号)栃木県新型コロナウイルスPCR等検査無料化事業交付金交付申請書兼請求書記入例
(様式第7号)実績報告書
(※検査キット購入費など検査を行うために要した経費は税込みで記載
(記入例―様式第7号)実績報告書(記入方法・記入例)
無料検査実施件数報告資料
無料検査実施件数報告資料(記入方法・記入例)

【提出方法】
提出書類((1)から(6)のすべて)は、電子データにて下記メールアドレス宛に送付してください。
提出先メールアドレス: chousa_01@tochiyaku.com
※件名に「ワクチン・検査パッケージ交付金申請」と記載してください。
提出期限:令和4年9月9日(金)まで