お知らせ

「オーラルケア商品の購入者に対する歯科受診勧奨ガイドライン」の作成について

 この度、栃木県薬剤師会では、栃木県歯科医師会、千葉県薬剤師会との共同研究により「オーラルケア商品の購入者に対する歯科受診勧奨ガイドライン」を作成いたしました。
 本ガイドラインを薬局に備えていただくことにより、患者・生活者に対し適切な歯科受診勧奨につなげられることと存じます。
 国民の健康増進を一層推進するうえで多職種連携が強く求められる中、今後、歯科医師と薬剤師との連携はますます重要になると思います。本ガイドラインを日々の業務の参考として活用し、受診勧奨を通して歯科医師の先生方との連携をより強固なものとしていただければ幸いです。

一般社団法人 栃木県薬剤師会
    会長 渡 邊 和 裕



資料ダウンロード

  

 

 

 

説明動画

  1. オーラルケア商品の購入者に対する歯科受診勧奨ガイドラインについて [08:18]
    (一般社団法人栃木県薬剤師会  副会長  鹿村恵明)